アキタ保険
アキタ保険

ドライブレコーダーがあって助かったこと①

近年、ドライブレコーダーの販売実績は右肩上がりとなっており、

年々拡大しているそうです。

ドライブレコーダーで撮影された動画や画像によって、円滑に

事故対応が進んだ事例は、たくさん存在しています。

早速ですが、その事例を紹介いたします。

 

 

①信号ありの交差点での事故

十字路交差点を青信号で進行した際、右方から赤信号で進行してきた

車両と衝突。

 

◎ドラレコがあったら

⇒相手車両は赤信号で進入してきたことは、ドラレコに記録された映像で

一目瞭然であり、相手方の過失による事故であることが即座に判明できました。

 

×ドラレコがなかったら

双方が青信号であることを主張し、交渉は平行線、長期化。

目撃者もおらず、決定的な情報が無い場合は、過失割合が

5:5になるかもしれません。

 

②進路変更か追突か

片側2車線の道路にて、自車の前に進路変更をしてきた相手車両が急停止。

ブレーキが間に合わず、相手車両に追突してしまった。

 

◎ドラレコがあったら

⇒追突ではありますが、相手車両が進路変更後に急停止したことが判明し、

過失割合の交渉がスムーズに進みました。

 

×ドラレコがなかったら

⇒相手方は追突であることを主張し続け、交渉が難航、長期化する可能性が

あったかもしれません。

 

 

次回も、ドライブレコーダーがあって助かった事例集を

ご紹介いたします!

株式会社アキタ保険

【本 社】
〒010-0951 秋田県秋田市山王6丁目5-9
TEL018-864-6921
FAX018-864-6922

【フレスポ本荘店】
〒015-0011 秋田県由利本荘市石脇字田頭141-1
TEL0184-24-5511
FAX0184-24-5512
メールでのお問い合わせ
お気軽にお問い合わせください。
秋田本社 tel.018-864-6921
フレスポ本庄店 tel.0184-24-5511
県南事業所 tel.0182-23-5145
取扱保険会社
損害保険
損保ジャパン日本興亜
東京海上日動
三井住友海上
あいおいニッセイ同和損保
共栄火災
AIG損保
セコム損害保険株式会社
楽天損保
CHUBB
日新火災海上保険

生命保険
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
東京海上日動あんしん生命
三井住友海上あいおい生命
アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)
オリックス生命
ソニー生命保険株式会社
アクサ生命
第一生命
メットライフ生命
富士生命

住宅ローン専門金融機関 取次
ハウス・デポ・パートナーズ